宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  スポーツコラム

スポーツコラム
スポーツに関するコラム集!様々な専門家がコラム・情報を掲載しています。
 
No.3 時代に対応した県体育協会を目指して
坂 口 和 隆 ( 財団法人宮崎県体育協会 専務理事 )
 本年度は4月のスタートに当たり家畜伝染病の口蹄疫が発生し、県内に猛威を振るいました。約29万頭が殺処分された家畜被害は、発生から4ケ月余り、多くの関係者の御努力によりようやく終息の日を迎えることができました。この間の「非常事態宣言」により、本協会の事業等も延期や中止を余儀なくされましたが、これから、「がんばろう!宮崎」を合い言葉にスポーツを通して県民に元気と勇気を与え、一日も早い復興に貢献できるように頑張りたいと思っています。

 本協会にとりましては新公益法人制度への円滑な移行が本年度の大きな課題です。この移行を進めるためには、本協会が現下の状況に適確に対応するともに、将来の本県スポーツの普及・振興に寄与する本協会の方向を探ることが必要であることから「宮崎県体育協会あり方検討会議」を開催しています。この会議での委員各位の貴重な意見・提言を新公益法人への移行に生かしたいと考えています。

 また、本年度は新規の事業にも着手したところであります。まず、先述しました様に本協会は、公益財団法人を目指していますので、これまで以上に高い社会的役割を担うことが求められます。そのためには自らの努力で財源を確保し、その財源を活用して積極的に本県スポーツの普及振興を図り、県民と本県の豊かで活力ある将来に貢献したいと考えています。
 次に、国民体育大会をはじめ、各種大会において活躍する安定した競技力の維持・向上を図るためには、有能な社会人や指導者が県内で活動できる環境づくりが必要です。そのため各競技団体、企業、関係機関・団体と連携しながら、本県スポーツの牽引者となる有能な選手や指導者の県内での就職活動等を支援する取組を進めているところです。

 さらに、「宮崎女子ロードレース大会」終了に伴う後継事業として、これまで培った報道各社と関係機関との連携協力体制を継承するため「宮崎チャレンジマッチ」と銘打ち国内の強豪チームを本県に招待して、小中学生との交流イベントや本県代表チームとの招待試合を実施し、本県高校生等の競技力向上を図ってまいります。第1回目をバスケットボール競技で12月4日(土)〜5日(日)に県体育館で開催することになっています。以上の様な新規事業にも積極的に取り組んでまいりますので、格段の御支援をお願いします。

 いよいよ、9月25日から11日間に渡って千葉県で国体が開催され、本県から33競技74種目431名の選手団が参加いたします。各競技とも「日本一」を目指して自信と誇りを持って戦っていただき、目標である天皇杯総合成績30位台を是非とも達成したいと念願しています。

 今後、県体育協会としましては、重要な課題の解決に向けて、佐藤会長のもと、理事・評議員、各加盟競技団体や関係機関・団体の御理解と御支援を得ながら、事務局一丸となって全力を尽くす所存ですので、関係各位の変わらぬ御支援を賜りますようお願い申し上げます。
2010-09-21 更新
2010 | 09 | 11
2008 | 06 | 07
著者プロフィール

 著者:坂 口 和 隆
 財団法人宮崎県体育協会 専務理事
 ホームページはこちら
 ※PCのみご覧いただけます
(1) 2 3 4 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART