宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン

2017/3/31(金曜日)

知らないと大変なことに!身近に起きる労働問題とは?

 
長友専務理事、井野事務局長
「対応していただいた、長友専務理事(左) 井野事務局長(右)」
 
最近、大手広告代理店社員の過酷な長時間労働による自殺とその経緯が明らかになり、政府による「残業100時間」の導入検討や、行政による事業所立ち入り調査の実施など、その波紋が広がっています。
事業者は法律によって労働者の待遇や心身の安全を守る義務があるはずなのですが、賃金未払いや長時間労働に対する是正勧告、作業中に起きた重大事故などの報道を目にすると、労働問題の根深さを感じずにはおられません。
今回は労働問題の予防や解決に取り組んでいる、宮崎市祇園町にある「(公益社団法人)宮崎労働基準協会」にお伺いし、労働問題の現状や対策についてお話をお聞きしてきました。
 
「宮崎県ではどのような労働問題が発生しているのでしょうか?」
「事業者が労働基準関係法令や労働安全衛生関係法令が改正されたことを知らず、対応が遅れてしまったため法律に抵触してしまったという事案がありました。道路交通法と同じで、免許取得者は”知らなかったから”という理由では交通違反を免れられないように、事業者も労働関連法令を知っておかなければならないことが前提になります。また、作業中に大きな怪我も多く発生しており、労働者自身も作業中の安全を確保するための技術や能力を身に付けることが必要です。」
 
「事業者がそれらの法令に違反した場合どうなるのでしょうか?」
「労働基準関係法令や労働安全衛生関係法令に違反した場合、罰金刑や懲役刑も適用されます。また、公共事業への入札ができなくなる可能性もあり、いずれの場合でも大きな損失を被ってしまうことが懸念されます。」
 
「事業者は労働関連法令の改正にどのように対応していけばよいのでしょうか?」
「当協会では法改正の情報を会報で協会会員にお知らせしています。会報で法改正のポイントを知っておくことが労働問題発生の予防になると思います。また、労務管理や安全衛生管理に関する講習も開催しておりますので定期的に受講しておくことをお勧めします。」
 
「労働者の立場から労働問題を回避できることはありますか?」
「例えば、一部のクレーン運転資格などは取得すると更新の必要がない生涯資格になるものもあります。しかし、実際にはクレーンのスペックが向上し、操作も従来とは異なっていることも考えられます。そのような場合、不慣れな操作が作業中の重大事故や大怪我の原因にもなりかねません。自分自身の安全を守るためにも、技術・能力向上講習を受けてほしいと思います。」
 
「宮崎県の事業者や労働者は協会の活動にどのくらい参画されていますか?」
「宮崎県内の約30,000事業所の内、約2,000の事業所が協会の会員で、業種別の割合は、トップが製造業、次に建設業、続いてサービス業という構成です。なかでもサービス業は近年、労働者の増加とともに災害が増加しており、未然の予防が必要です。少しでも多くの事業所が労働問題の重大さと向き合う機会となるよう、当協会への入会を案内しています。」
 
「会員になると、どのようなメリットがあるのですか?」
「協会が主催する講習を非会員の方よりも安く受講することができます。会費は事業者の従業員数に応じて設定されており、従業員100人未満の事業者の方は年会費6,000円〜19,000円です。月額にすると500円〜約1,600円ですので、会員の方は大変お得になると思います。さらに、法改正などの必要な情報をいちはやく、確実に入手できます。」
 
「協会が開催する講習はどのようなものがあるのですか?」
「労働安全衛生法に基づく技能講習、管理者養成講習や衛生管理者免許取得に向けた受験準備講習を始め、業種ごとの労働安全衛生に対応した講習も行っています。平成29年度の講習会の計画も決定していますので、事業者と労働者双方が自分たちを守るという意識で積極的に受講していただきたいと思います。mitenで技能講習の計画一覧表がご覧いただけます。ぜひご利用ください。」
★技能講習一覧はコチラ
 
「最後に事業者及び労働者の方へアドバイスはありますか?」
「協会では、事業者の方だけでなく労働者の方からの労働条件や労働安全に関する相談も受け付けています。当協会が管轄しない内容であっても適切な所轄部門を紹介し、問題解決に向けて全力でお力添えします。何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。」
 
============================================
◆建物外観と看板宮崎労働基準協会と0災害マーク

0を人が支えあうシンボルマークをあしらった看板が目印です。
「0災害へ全員参加」というスローガンをモチーフにしています。
 
◆受講風景受講風景1

受講風景2

学科会場は、スクリーン、プロジェクター、音響設備も整った約150名収容可能な講習会場です。
 
*************************************************
 (公益社団法人)宮崎労働基準協会
 [住所]〒880-0024
    宮崎県宮崎市祇園3丁目1番地 矢野産業祇園ビル
 [電話]0985-25-1853  [FAX]0985-28-9080
 [ホームページ]http://www.miyazaki-roukikyo.or.jp/
 [事務所営業日]月曜日から金曜日
         ※但し、祝祭日・盆・年末年始は休業
 [事務所営業時間] 8:30〜12:00 13:00〜17:00
*************************************************



Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2017年 3月
« 8月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事検索