宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン

2016/8/30(火曜日)

夢に向かってダッシュ!「みやざきストリートダッシュ王決定戦」

 
ストリートダッシュまつり宮崎2日目の8月21日(日)、【宮崎銀行Presents めざせ!2巡目国体「みやざきストリートダッシュ王決定戦」】が開かれました。
 
昨年に続き2回目の開催。高千穂通のまつり宮崎会場内に設けられた30mの人工芝のコースで、小学生がダッシュ王を競うというものです。
約150名が参加し、小学生各学年・男女別の部門で熱戦が繰り広げられました。
 
大会には「君も、宮崎の”ボルト”になれるかも!?」というキャッチコピーが掲げられていました。折しも、数日前にリオデジャネイロオリンピックの陸上男子400mリレーで日本が銀メダル獲得したばかり!興奮冷めやらぬまま、という選手もきっといたことでしょう。
 
今大会は、(一般財団法人)宮崎陸上競技協会が中心となり運営されました。
会場には、鮮やかな緑色の人工芝のコースが4コース設けられ、ゴール横にはタイム表示板などが置かれて本格的な雰囲気です。
 
まずは各部門予選を行い、上位4名の決勝進出者を選びます。
 
スタートの前には、「1コース、◯◯さん」と学校名と名前がアナウンスされ、将来の夢などが紹介されます。中には、「将来はオリンピックに出たい!」という目標を持った選手もいましたよ!
 
ストリートダッシュ インタビュー

 
いよいよスタート。
「位置について、よーい、パン!」
スタートのピストル音が響きます。
 
ストリートダッシュ よーい

 
「夢に逢いに行こう〜♪」と宮崎銀行のイメージソングがBGMとして流れる中、選手たちはゴールに向かってに猛ダッシュ!!
30mという短い距離ではありますが、だからこその大接戦が見られました。コース脇では、ご家族や観客から熱い声援が飛んでいました。
 
高学年になるほどスピードも増し、ゴールを駆け抜けても止まりきれずに係の人に受け止めてもらう選手もいました。
 
そして遂に決勝戦。
各部門、上位4名ずつがストリートダッシュ王を目指して最後の戦いが始まります。
 
スタート前の意気込みを聞かれると「頑張ります!」や「勝ちたいです!」といった気合の入った言葉が聞かれました。
 
ストリートダッシュ ゴール

 
ストリートダッシュ 接戦

 
決勝戦はさすが上位者の戦い、ゴールに飛び込む勢いも違うように感じられました。
負けて悔し涙を流す選手や、1位になって喜びの涙を流す選手も。それぞれが思いを持って走ったことに、応援しているこちらも胸が熱くなりました。
 
ストリートダッシュ 表彰四季ストリートダッシュ 入賞者

 
「みやざきストリートダッシュ王決定戦」で走りの楽しさや面白さに目覚めた小学生もいるはず。
イベントタイトルにある「めざせ!2巡目国体」という文字どおり、10年後に開催予定の宮崎国体で、今回激走をみせた子どもたちが颯爽と走る姿が見られる日が来るかもしれませんね。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

〜宮崎銀行の子育て応援ローン「育てるちから」〜

 育てるちから「育てるちから」は、子育てに関するあらゆる資金にご利用いただけるローンです。出産、保育園、入学、入院、部活動費、習い事などさまざまな用途でご利用いただけます。
さらに、子育てをする上で安心のサービスが2つ、無料で付いているのが特長です。
 (1)交通事故補償+個人賠償補償
 (2)電話医療健康相談サービス「メディカルコール」
 
子どもの夢を応援したい、そんな子育て世帯を資金面でサポートします。
  
※詳しい内容はホームページ、または宮崎銀行の窓口でどうぞ。
 >>宮崎銀行HPはこちら
※ローンの申し込みに際しては、所定の審査がございます。ご希望にそえない場合がございますので、ご了承ください。 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2016年 8月
« 6月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
記事検索