宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  体で感じる・心が育つ

体で感じる・心が育つ
こどもに関するコラム集!専門家がコラム・情報を掲載しています。
 
No.134 No thinking
原 田 京 子 ( 児童文学作家 )
 今月のコラムは、久しぶりにスピリチュアルな内容です。またまた、わき道にそれてしまいますが、子育てに頑張っているお母さん方に少しの癒しの時間を、ということで、そのつもりでリラックスして読んでくださいね。

 最近の私は、「No thinking」がモットー。「No thinking」とは、文字通り「何も考えない」ということです。それは、「考えることが何もない」という意味ではなく、「考えることがありすぎる頭の中を空っぽにする」という意味です。
 先日、NHKのハイビジョン特集『どこまでも深く グランブルーへのダイビング』というタイトルの2010年に放送された番組を再放送で観ました。篠宮龍三さんを取材した番組です。
 篠宮龍三さんは国内初のプロフリーダイビング選手で、水深107メートルのアジア記録をマークし、伝説のフリーダイバー、ジャック・マイヨール氏越えを達成。2010年にはバハマにて、現アジア記録となる水深115メートルに到達しました。2016年に18年間の競技生活を引退し、海外ツアーや大会を運営。海洋保護を訴える様々なイベントのプロデュースを行っています(詳しくは篠宮隆三さんの公式ホームページをご覧ください)。
 その篠宮さんがフリーダイビングにおいてスランプに陥ったとき、ジャック・マイヨール氏と親交のあった人をたずね、そこで、「No thinking」という言葉に出会います。
 人間は思考をする時、脳を使いますが、脳を使っているときは、酸素を消費します。ですから、できるだけ酸素の消費量を減らすために、脳を使わない、つまり、何も考えない=No thinkingに徹するというわけです。
 しかし、何も考えないということは本当に難しい行為です。篠宮さんは、そのために「瞑想」を始めとするさまざまな試みをして、「No thinking」という脳の状態を維持できるよう体を変えていきました。そうして、スランプを見事に克服し、水深100メートル以上の、「死」と隣り合わせの世界で輝かしい成績を残したのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※写真は、篠宮さんが宮崎にいらっしゃったときにいっしょに写したものです。世界中の海に潜ったときに写した美しい映像の数々も見せてくださいましたが、本当に神秘的で素晴らしいものでした。
※紹介した書籍は、篠宮さんが書かれた著書で、お薦めの本です。美しい写真とともに、前述のスランプをどうやって抜け出したか、「禅」についてなどが書かれています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そんな篠宮さんとは比べ物にもなりませんが、「何も考えない=心を空っぽにする」ということに、私も挑戦してみることにしたのです。
 考えてみると、不安や恐れといった負の感情は自分が作り出しているものです。行動を起こす前に、これをやったらどうなるか? 人がどう思うか? 私達はそんなことを考えがちです。
 しかし、人の心は千差万別。自分とまったく同じ考え方をする人なんて存在しません。ですから、人の心の中を想像することなど不可能。無意味なことなのです。以前の私のコラム『人の行為は好意に』の中で、相手は自分の思っていることとは180度違った考えでその行為を行っているかもしれないので、悪意には取らずに善意に取ろう、そう述べましたが、そんなことを考えることすら無意味なことなのかもしれません。つまり、相手の思いを想像(妄想)する必要などないのです。「人の行為に何らかの意図があるのか?」などにとらわれず、「今・現在」目の前のことだけに集中する。いちいち考えない。そうすることでストレスが大幅に軽減されるのです。

 折しも、私が常に持ち歩いて繰り返し読んでいる本にも、同じことが書かれていました。(※写真『禅マインド ビギナーズマインド』鈴木俊隆著)。
 何かをしているときには、余計なことを考えずに目の前のことだけに集中する。そのことは、すなわち、「マインドフルネス」と同じことなのです。
 No thinkingを心がけるようになって、私はずいぶん気が楽になりました。ステージも、フィールドも、レベルもちがう人間のことをいちいち考えることほど無意味なことはないことがわかると、おのずと自分のこれから進むべき道、そのために必要なことが見えてきます。ただでさえ短い人生。自分の時間を大切にし、やりたいこと、成し遂げたいこと念頭に、目の前のことに集中する、そのことの大切さを痛感しました。

 もう一冊、参考になる本を紹介しておきます。この『リトリート ブッダの瞑想の実践』という本は、「マインドフルネス」を理解する上でもとても参考になる本です。著者はティク・ナット・ハン。ベトナムの禅僧で平和活動家です。瞑想に伴うチャンティング(詠唱)のCDも販売されています。私も購入しましたが、このCDのチャンティングを聞いていると、本当に癒される気持ちになります。そのうちのひとつを今暗唱することに挑戦しています(ちなみに、たぶんベトナム語です)。

 子育てを終え、年齢と経験を重ねた今、子育て真っ最中で必死だった頃のことを振り返ると、なつかしく思います。今の私がもう一度子育てをするとしたら、息子はまた違った人間に育っていたかもしれません。でも、必死で、一生懸命だからこそ、子どもたちもそんなお母さんを見て、必死で一生懸命育つのかもしれません。それに、子育ての期間なんてほんの数年。そのうち、かまってやりたくても、子どものほうが自立してはなれていきます。だから、あなたが子宝に恵まれたという「奇跡」の時間を大切にしてください。そして、気休めにこのコラムを読んでくださいね。最後に、「入園・入学」によって新しい世界に足を踏み入れた子どもたち、「おめでとうございます」。
2019-04-01 更新
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2007 | 12
著者プロフィール
原田 京子(はらだ きょうこ)
1956年宮崎県生まれ
大学院修士課程修了(教育心理学専攻)

【著書】
児童文学
『麦原博士の犬語辞典』(岩崎書店)
『麦原博士とボスザル・ソロモン』(岩崎書店)
『アイコはとびたつ』(共著・国土社)
『聖徳太子末裔伝』(文芸社ビジュアルアート)
エッセー
『晴れた日には』(共著・日本文学館)
小説
『プラトニック・ラブレター』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『ちゃんとここにいるよ』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『タイム・イン・ロック』(2014 みやざきの文学「第17回みやざき文学賞」作品集)
『究極の片思い』(2015 みやざきの文学「第18回みやざき文学賞」作品集)
『ソラリアン・ブルー絵の具工房』(2016 みやざきの文学「第19回みやざき文学賞」作品集)
『おひさまがくれた色』(2017みやざきの文学「第20回みやざき文学賞」作品集)
『HINATA Lady』(2018みやざきの文学「第21回みやざき文学賞」作品集)




***********************
※ブログのアドレス(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
「彩木瑠璃の癒しの庭」 http://ameblo.jp/akylulu/
「彩木瑠璃の心の筋トレ」 http://blog.livedoor.jp/saikiruri/ 
「巴里アパルトマン生活を夢見て」 http://blog.goo.ne.jp/saikiruri
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART