宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
2018年夏特集
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  ある国に宮崎人がおったげな・・・

ある国に宮崎人がおったげな・・・
各国で暮らした経験のある宮崎人が
旅行では知ることのできない
リアルな体験記をつづります。
 
No.59 300000000000000ドルの国
谷山 直規 ( 高鍋町出身 )
こんにちは!JICAデスク宮崎・国際協力推進員の田代です。暑い日が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
 さて、今回のコラムは現在アフリカのジンバブエに派遣中の隊員さんから届いたお話です。ジンバブエってどんな国なのでしょうか?
それでは、早速いってみましょう♪

*******************

ジンバブエと聞いた時、私の頭の中は‘貧しい’‘暑いところで暮らす’‘はだかで暮らす’そんな事を思い巡らしましたが、今はそんなイメージを大きく変えてくれています。

 みなさんこんにちは、青年海外協力隊としてアフリカのジンバブエで野球の普及活動をしています谷山です。
皆さんはジンバブエと聞いて何をイメージしますか?もしくはそんな国、知らないという人がほとんどかもしれません。私の任地が決定した時のイメージが前に述べたようにあまりいいイメージはありませんでした。
しかしながら、約1年経った今それを大きく覆してくれています。

 まずは気候について。現在6月ですが朝夕はすごく冷えます。日本を出発した時、真夏であったため半袖半パンでジンバブエに来ました。すると、「ええぇ!!てげさみぃ〜(とても寒い)。ここは、どこ?普通、アフリカって暑いでしょ!」(何が普通かわかりませんが。)それがはじめて、アフリカで感じた事でした。そう、それがアフリカです。
また、ジンバブエは日本とは逆の南半球にあるため気候が逆。なので12月が暑いのです。ホワイトクリスマスではなくホットクリスマスとなり人肌恋しくはならないそんなジンバブエです。

 次に、‘ジンバブエ’と検索してもらうと必ず出てくるのがあふれんばかりの札束を抱えた子どもの画像です。題名でも書いている通りジンバブエはハイパーインフレーションが起こり、経済的にダウンした時期があります。
30000000000ドル=1円のときがあり今もなおその傷跡は残っています。例えば、お金が不足しているとき、お金をATMからおろすことができません。銀行員から受け取る形になります。なので、銀行は朝からお金を受け取る人で長蛇の列です。私もお金をもらうために2時間並んでようやくもらえたことがあります。まるで、ディズニーランドのアトラクションかのように、お金をもらえた時はすごく嬉しかったのを覚えています。笑

 


 そんなジンバブエですが世界遺産が5つあります。私の任地ブラワヨに遺跡が2つ、キリンやゾウなど野生動物を見ることができる「マナプールズ」という国立公園が1つ、「グレートジンバブエ」という遺跡が1つそして、世界三大瀑布の1つである「ビクトリアの滝」があります。5つ中3つが遺跡の遺産であり、さすが石の国と言われるだけあります。私もマナプールズ以外の4つへ行って来ましたが、どれも迫力がありそれぞれの良さがあります。中でもビクトリアの滝は言葉にすることができないくらいすごかったです。

最後に、先日、仲のいいおばちゃんの結婚式に行って来ました。(以下マダム)
マダムは、私が活動(野球の指導)に行く際にいつも通るところで露店を開き、お菓子などを売っています。そこを通る際にいつもあいさつをしていくうちに、私の任地であるブラワヨで使われる現地語「ンデベレ語」を教えてくれるようになりました。今ではそのンデベレ語を使って話すことができるまでになりました。さて、話を戻してそのマダムから結婚式に招待されましたので、慣れないスーツを着て会場へ。まさかまさかの、親族席へ連れられ村人に対しマイクを使って自己紹介までさせられました。ここぞとばかりにンデベレ語を使っての自己紹介。どかっと会場が拍手の渦に。マダムも満面の笑み。そして2人でサムアップ。村の中の小さな教会で行われた結婚式は村中の人たちがたくさん集まり踊ったり、歌ったりみんながハッピーのそんな結婚式でした。そして、何より日本人である私を招待してくれたことが一番嬉しく感じました。

宮崎のように人が温かい、気候も暖かく本当に住みやすい国だと日々感じています。
少しでもジンバブエについて知ってもらえたら幸いです。アフリカはなかなか行こうと思わないと思いますが、行って見るとイメージを良い意味で覆してくれるのではないでしょうか。
ということで、みなさんジンバブエに来てみんね。

***************************************

皆さん、谷山さんのジンバブエに関するお話はいかがだったでしょうか?「サムアップ」とは、親指を立てて「good!やったね!」の様な表現をあらわす仕草のことを言うそうです。任地に馴染んで、生活を心から楽しんでいる姿が目に浮かぶようですね。「アフリカ」と聞くと、谷山さんの派遣前のようなイメージを抱いてしまう方が多くいらっしゃると思いますが、アフリカには50以上の国があり、それぞれの国に、いろんな人や文化がひしめき合っています。私もまだ訪れたことのないアフリカの地にますます興味が湧きました♪
ジンバブエは、かつては社会インフラが比較的整備され、「アフリカの穀物庫」と呼ばれるほどの農業国であり、また、金・プラチナ・クロム等豊富な鉱物資源に恵まれ、農業、製造業及び鉱業がバランスよく発達していました。しかし2000年以降、土地改革に伴う混乱及び脆弱なガバナンス等により極度の経済的混乱に陥りました。2013年7月に、前回大混乱を招いた2008年以来、5年ぶりの大統領選挙が概ね問題なく実施されたことを踏まえ、これまでの「人道支援」中心から、支援拡大への検討がなされるところです。
JICAジンバブエ工支所ホームページ
2018-08-06 更新
2018 | 03 | 05 | 07
2017 | 02 | 03
2016 | 01 | 03 | 05 | 07 | 12
2015 | 01 | 04 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 06 | 08 | 11
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 09 | 12
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2010 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
著者プロフィール
谷山 直規 (Naoki Taniyama):
1993年8月27日 宮崎県児湯郡高鍋町 生まれ
趣味 スポーツ観戦、ランニング
目標 指導者として甲子園に出ること
小学校3年生から大学4年まで野球を続け、大学卒業後、アフリカ、ジンバブエで子どもたちに野球の楽しさ、スポーツの楽しさを伝えている。


ジンバブエ



■問い合わせ先■
JICAデスク宮崎 国際協力推進員 田代(たしろ) 
(元JICAボランティア:ラオス・看護師)
勤務先:(公財)宮崎県国際交流協会内 カリーノ宮崎9F
TEL:0985-32-8457
Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp
JICA九州HP URL:http://www.jica.go.jp/kyushu/
JICAデスク宮崎URL:http://www.mif.or.jp/japanese/
(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
JICA九州FacebookページOPEN!「JICA九州 Facebook」で検索お願いします♪

※『なんとかしなきゃ!見過せない55億人』⇒http://nantokashinakya.jp/
「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、あなたにできる国際協力を見つけていただくための活動です。

°-°-°よりよい明日を、世界の人々と。.。.:*・゜☆

〜 For a better tomorrow for all. 〜

・:*:・°’★,。・:*:・°’☆・:*:・

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART