宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  ある国に宮崎人がおったげな・・・

ある国に宮崎人がおったげな・・・
各国で暮らした経験のある宮崎人が
旅行では知ることのできない
リアルな体験記をつづります。
 
No.58 赤道直下エクアドル
田山地 利果 ( 宮崎市出身 )
皆さん、こんにちは!JICAデスク宮崎の国際協力推進員・田代です。
今回は「エクアドル」という国から2年間の活動を終えて帰国したばかりの隊員さんからのお話です。
私は「エクアドル」と聞くと、アンデス山脈の山々を想像してしまうのですが、どのようなお話が聞けるのでしょうか?それでは、早速いってみましょう♪

*******************

*1年中、春!!!
赤道直下エクアドル、どの様な印象をお持ちですか?暑そう、日差しが強い、そのようなイメージでしょうか。実はとても面白い気候をしています。気候によって大きく3つの地域に分けられます。太平洋岸地域、アンデス地域、アマゾン地域です。私が2年間住んでいたインバブーラ県イバラ市は首都キトから北に100kmのアンデス地域でした。この地域は、常に春のような気候をしています。地元の人たち曰く、乾期と雨期があるとのことですが、特にこれといった変化がなく2年が過ぎたように感じます。常に春ですから、市場には毎日たくさんの野菜、果物、花が色とりどり揃えられています。しかし、少し太平洋岸地域、アマゾン地域に行くとまた全然違った気候となります。太平洋岸地域は常に夏、アマゾン地域は雨期になると洪水が起こるほどの雨量になります。

*エクアドル人ってどんな人??
まずは、少し人種について説明をします。簡単にはインディヘナ(純血・先住民)、メスティソ(混血)、白人、黒人がエクアドルには住んでおり、その中でもメスティソ(スペイン人とインディヘナのハーフ)が70%を占めています。先住民の人たちは、小柄な人が多く、男性も女性も髪を長く伸ばし後ろでひとつに束ねています。メスティソの人は、一概には言えませんが、先住民と比べるとやや大柄で、女性は胸もお尻も大きい人が多いように感じました。そして、私が住んでいた県は少し特殊で、インカ帝国時代に奴隷としてきた黒人、近代になって移住した白人も多く、面白い地域でした。
また、アンデス地域ではアンデス文化が残ることから、性格はおとなしく、恥ずかしがり屋の人が多くいました。しかし、太平洋岸地域に行くと、女性をみるとすぐボニータ(かわいいね)グワッパ(きれいだね)と陽気に話かけてきたりと(いわゆるナンパです)、地域差が大きいように感じました。

*エクアドルの病院って??
エクアドルの病院は国立病院(無料)と私立病院(有料)2種類に分けられます。私は国立病院で勤務していたわけですが、だんぜんオススメは私立病院です。国立病院は無料でいいなという印象で、活動に取り掛かったのですが、実際は医師の質も低く、レントゲンやエコーなど簡易的な検査機械ですら、定期的に故障していました。これらの現状があって、国立病院は貧しい生活をする人がよく訪れていました。そして私立病院になると、日本と変わらないような治療が受けられました。貧困差もありましたが、医療の質にも大きな格差があったのです。なので、私の活動はこの格差を少しでも埋めたいと奮闘した2年間でした。
ところで私が所属していたリハビリテーション部には15名の同僚がいました。当初は、呆気にとられる出来事が多くありました。例えば、リハビリ室内のテレビから音楽が流れ出すと、リハビリ中にも関わらず、踊りだす同僚がいること、勤務中なのに同僚の家族や彼女がやってきて雑談が始まり、終いには勤務中ずっといたり等々…それが一年もたつと普通になり、リズムを取って一緒に踊ったり、同僚の家族との雑談に入ったり、日本にいたときの私では考えられないことですが、慣れとはこわいものでした。

*エクアドルの大自然
エクアドルには、カヤンベ、コトパクシ、チンボラソといった5000m越えの山が並ぶアンデス山脈や、野生動物の宝庫ガラパゴス諸島、アマゾン地域に行くと、ハチドリを筆頭に多くの鳥類、滝に運河も見ることができます。日本の3分の2ほどの面積で、南米ではそれほど大きくないエクアドルですが、大自然に溢れています。




*異国を知って、宮崎そして日本を知る
海外で働いてみたい!という憧れ、興味から参加した2年間でした。本当は、英語を話せるようになりたいと思い英語を話す国を希望していたはずが・・・思いもよらぬスペイン語圏の国。言葉が通じず苦労もありましたが、友人とくだらない話はできる程度になり、多くの出会いがありました。スペイン語ではたくさんの愛情表現があり、mi preciosa, mi gordita, mi rinda, mi guapa, mi hermosa , mi hija・・・等々。直訳するとすべて「私のかわいい人」といった表現です。あいさつのようにこの言葉を言われ、私もよく使いました。身近にいる人を大切にし、さらに家族をとても大切にし、家族優先で全てがまわっていました。日本では仕事優先の生活になりがちですが、改めて優先順位をよく考えなくてはならないと思いました。

*******************

皆さん、いかがでしたか?南米に行ったことのない私にとってエクアドルという国の詳細を知ることや写真での様子はとても新鮮に映りました。また理学療法士として活動された田山地さんの病院での様子は大変興味深いものだと感じました。異国を知って、日本・宮崎についても考えるきっかけになったようですが、家族をとても大切にする文化についてはどこの国も共通していると感じたところです。

エクアドルは、石油など豊富な鉱物資源を有しており、また多様かつ豊かな自然環境を背景とした農水産品の生産国です。同国は中進国に属するものの、経済発展は石油産業など特定の分野に限られ、先住民族が多く居住する地方農村部は開発が遅れており、所得格差や地域間格差が未だ大きな開発課題です。また、エネルギー(電力)不足などの課題や、地震、津波、火山噴火、水害など頻発する自然災害に脆弱であることも、同国の発展を阻む要因となっています。JICAは、(1)格差是正、(2)環境保全・防災を重点分野として支援しています。
JICAエクアドル事務所ホームページ
2018-05-11 更新
2018 | 03 | 05 | 07 | 08
2017 | 02 | 03
2016 | 01 | 03 | 05 | 07 | 12
2015 | 01 | 04 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 06 | 08 | 11
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 09 | 12
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2010 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
著者プロフィール
田山地 利果 (Rika Tayamaji):
生目台中学校、宮崎大宮高校卒業。福岡県内の専門学校卒業後、潤和会記念病院に4年間勤務。
高校生の頃より憧れていた、青年海外協力隊に参加。エクアドルの国立総合病院にて、新生児〜高齢者までのリハビリ、糖尿病患者や妊婦を対象とした体操教室に携わる。
趣味は、自然と触れ合うこと、旅行。今後も健康増進・予防運動に貢献していきたい。


エクアドル



■問い合わせ先■
JICAデスク宮崎 国際協力推進員 田代(たしろ) 
(元JICAボランティア:ラオス・看護師)
勤務先:(公財)宮崎県国際交流協会内 カリーノ宮崎9F
TEL:0985-32-8457
Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp
JICA九州HP URL:http://www.jica.go.jp/kyushu/
JICAデスク宮崎URL:http://www.mif.or.jp/japanese/
(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
JICA九州FacebookページOPEN!「JICA九州 Facebook」で検索お願いします♪

※『なんとかしなきゃ!見過せない55億人』⇒http://nantokashinakya.jp/
「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、あなたにできる国際協力を見つけていただくための活動です。

°-°-°よりよい明日を、世界の人々と。.。.:*・゜☆

〜 For a better tomorrow for all. 〜

・:*:・°’★,。・:*:・°’☆・:*:・

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART