宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  ある国に宮崎人がおったげな・・・

ある国に宮崎人がおったげな・・・
各国で暮らした経験のある宮崎人が
旅行では知ることのできない
リアルな体験記をつづります。
 
No.48 キルギスあれこれ 〜衣・食・住〜
田鹿 知美 ( 日南市在住 )
皆さんこんにちは!
暑さの中にも新涼を感じられる頃となりました。皆さま如何お過ごしでしょうか?

さて、今回のコラムは、No.46中央アジア キルギスの兄弟に会いに行く!で登場したキルギス共和国第2弾。キルギスのあれこれについてのぞいてみましょう!


*****************
前回は、キルギスの自然や、キルギスの人たちのことなどについて紹介しました。
今回はキルギスの食についてご紹介します。

キルギスの伝統的な食べ物と言えば!何と言っても“ベシバルマック”!!!
「ベシ=5、バルマック=指」という意味で、5本の指で食べる料理なんです!
この料理、ウズベキスタンのカラカルパキスタン共和国発祥とも言われています。




さて、どんな食べ物かというとー。
うどんの麺のような小麦麺に、羊の肉・スープを混ぜて食べます。味付けは塩のみ。
シンプルだけど、羊のスープのダシが良く効いていて美味しいんですよ!
5本の指で食べるのと更に美味しい!はじめはやっぱり抵抗がありました。
手が羊の油でギトギトになるしー。ほのかに羊のかほりが付くしー。
だけど、フォークやスプーンで食べるより、慣れると手で食べた方が断然美味しい☆

ちなみに、麺の上に羊の肉を載せる時は、まな板は使わずに、羊の肉の塊をナイフで削いで載せていくんです。いつもキルギス人は器用だな〜と感心しながらその様子を見ていましたが、練習して帰国前には私もできるようになっていました。(しかし、何度ナイフで指を切ったことかー…(笑))




ベシバルマックの他に、中央アジアでは、ラグマンといって、これまたうどんの麺のようなものにトマトベースでお肉や野菜などを煮込んだスープをたっぷりかけていただきます。ラグマンは老若男女誰が食べても絶対に気に入る料理だと思います。




また、プロフという炊き込み御飯も、みんな大好きな料理。私がホームステイしていた家では、炒めた人参、玉ねぎに、羊、もしくは鶏、牛肉を併せて一緒に炊くのが主流でした。クミンなどの香辛料を加えたり、レーズンや、ナッツを加えたり、家庭や地域によって、材料や味が異なるのも面白いですよね!(例えば、日本のお雑煮が地域によって様々であることと似ていますね)


その他、ドゥンガン人(韓国系の民族)のアシュランフォーという、うどんのような麺と、ところてんのような麺に酸味と辛味のあるスープをかけて食べる料理、冷麺と言ってもいいでしょうか。





また、キルギスは旧ソ連だったので、その影響で家ではボルシチやピロシキを作ったりもします。(キルギス風にアレンジはされています。)








そして、お客様を迎える席や、冠婚葬祭に欠かせないのが、ボルソックという揚げパン!
小麦粉、ベーキングパウダー、お塩、水を混ぜたものを油で揚げるというシンプルな食べ物なんですが、コレがまた美味しいんです!特に揚げたてが最高!!!
バターや、ジャム、蜂蜜なんかを付けて食べると美味♪



あ〜!お腹空いてきたー!!!

アパー!メン クルサック アチティ!
タマック ベルニズチ♪(お母さん!私、お腹空いたよぉ!ご飯ちょうだい♪)



キルギスの母の味を恋しく思う、今日この頃なのでした。
※私が青年海外協力隊員の時に投稿した、JICAの世界HOTアングルというWEBページでもキルギスのジャムや調味料などについて紹介しています。よかったら覗いてみて下さいね。
http://www2.jica.go.jp/hotangle/asia/kyrgyz/000625.html

*****************
如何でしたか?
意外にも、麺を使用した調理法が多いことに驚きました。キルギス人と日本人が似ているのと同様、麺文化も似ているのでしょうか。キルギスの宴会で、気の良い仲間と食卓をともにしながら話に華を咲かせたいと思う今日この頃です。
2015-09-15 更新
2018 | 03 | 05 | 07 | 08 | 12
2017 | 02 | 03
2016 | 01 | 03 | 05 | 07 | 12
2015 | 01 | 04 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 06 | 08 | 11
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 09 | 12
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2010 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
著者プロフィール
ソロモン諸島田鹿 知美(Tomomi Tajika):
福岡県出身
筑紫女学園大学アジア文化学科を卒業後、約3年間、公務員の臨時職員として勤務、平成19年6月から平成21年6月まで青年海外協力隊(職種・青少年活動)として中央アジアのキルギス共和国に派遣。
帰国後は、JICAデスク福岡 国際協力推進員などを経て、平成26年4月よりMRTラジオのリポータースクーピーとして県内各地をリポートし、平成27年3月に卒業。現在は、MRTラジオ「九州情熱人」の情熱リポーター、宮崎大学でインターネット放送局(広報)の業務を担当。
趣味は、雑貨屋巡り、旅行。

■問い合わせ先■
JICAデスク宮崎 国際協力推進員 北園(きたぞの) 
(元JICAボランティア:タンザニア連合共和国 エイズ対策)
勤務先:(公財)宮崎県国際交流協会 カリーノ宮崎8F
TEL:0985−32−8457
Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp
JICA九州HP URL:http://www.jica.go.jp/kyushu/
JICAデスク宮崎URL:http://www.mif.or.jp/japanese/
(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
JICA九州FacebookページOPEN!「JICA九州 Facebook」で検索お願いします♪

※『なんとかしなきゃ!見過せない55億人』⇒http://nantokashinakya.jp/
「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、あなたにできる国際協力を見つけていただくための活動です。

°-°-°よりよい明日を、世界の人々と。.。.:*・゜☆

〜 For a better tomorrow for all. 〜

・:*:・°’★,。・:*:・°’☆・:*:・

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART