宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  体で感じる・心が育つ

体で感じる・心が育つ
こどもに関するコラム集!専門家がコラム・情報を掲載しています。
 
No.84 強制的 断・捨・離
原 田 京 子 ( 児童文学作家 )
 今年の初めに引越しをしました。昨年末から準備を始め、ちょこちょこと、まるで蟻のように何回も何回も旧居と新居との間を行ったり来たりしながら、少しずつ小さな荷物を運んでいましたが、今年になって、急遽、引越しの日が決まり、あれよあれよと段取りが進んで、最終的に大きな荷物や家電製品を運び込んで、無事に引越しを終えました。

 旧居には、もう20年以上住んでいましたから、その間に蓄積したものが家の中にたくさんあり、この機会に「断捨離」をと、ずいぶんたくさんのものを捨てました。しかし、どうしても捨てられなかったものが本でした。これまでも、ずいぶんと処分したのですが、それでも、5000冊近い本があり、捨てるに忍びなく、実家行きへとなりました。その数、ダンボール箱50箱分。これらの本はきちんと整理して、いずれ、実家の一角に図書室を作るつもりでいます。

 このひと月の間に、私は2つの「強制的 断・捨・離」を余儀なくされました。ひとつは今述べた引越しに関してですが、もうひとつは、iPhone に関してでした。
 バッテリーの交換をお願いしたところ、iPhone にも不具合が見つかり、本体ごと新しいものと交換することになりました。そうなると、古いiPhoneの全てのデータが消えてしまいます。パソコンにバックアップは済ませていましたが、もしも、バックアップがうまくいっていなかったらどうしよう、などと不安になりました。小さな電話機といえども、2年間、私が保存した莫大なデータが詰まっています。しかし、保証期間の期限の関係上、その場での決断を余儀なくされ、私は、意を決して「iPhone のデータを全て消去」の文字にタッチしました。
 そんなことがあったせいか、私は、一瞬にして今まで築いてきたものが奪われる、そんな瞬間を仮想しながら、ふと、阪神や東北の大地震で被害にあった人々のことを思い浮かべました。災害などによって一瞬にして全てを奪われること、それは、iPhone のデータが全て消えることなどの比ではありません。家や物など目に見えるものはもちろん、そこに詰まった思い出も全て失われます。いや、それどころか、一番大切な「命」さえも奪われてしまうのです。そう考えると、これらの災害によって多くのものを失った人が、心にどれほど大きなダメージとストレスをもたらされたか、私は想像を絶してしまったのでした。

 さて、バックアップしたデータを戻すまでの間、まったく何のデータもない新しい iPhone を手にしながら、私は、これも神様が、「今までのさまざまな余計なものをすべて断捨離しなさい」そういっているのだな、そう考えることにしました。引越しという機会に、たくさんのものを断捨離し、iPhoneの不具合によって、その小さな機械に詰め込まれた情報を断捨離し、今年始めのコラムで書いた「私がめざすもの」を実行に移す環境を新たに作り出したのだ、そう思うことにしたのでした。
 ほんの2年前には持っていなかった iPhone 。しかし、今では欠かすことのできない道具となってしまいました。文章を書いている時、何か疑問が生じたら、以前なら図書館などに行って調べていたのに、今では、すぐにインターネットで検索できます。そして、莫大な情報の中から欲しい情報を一瞬にして選択できるので、時間の節約にもなります。また、メモをしたいことなど、写真に収めれば正確に保存できたりするのです。そうして、その小さなiPhoneには、膨大な数の写真とデータが蓄積されていったのです。もし今、iPhoneを取り上げられたら、私は生活に大きな支障をきたしてしまうでしょう。実際、先月のコラムの執筆に関して、旅行中でパソコンを持参していなかったために、原稿用紙に鉛筆で手書きしましたが、パソコンで入力すると、思考の速さで文章を書けるので、作業がとてもスムーズですが、手書きの原稿は、一字一句を書き記すたびに思考が止まり、ちょっとした表現の不具合も気になって、そのたびに思考が停止します。また、コピーやペーストもできません。文章をパソコンで入力することと、手書きをすることの間には、所要時間に大きな差が生じました。しかし、そのことは、私に、時間の差以上の、もっと違う次元での大きな違いがあることを気づかせました。ですから、こうして便利な道具に頼ってばかりいると、随所に必要となるさまざまな苦労が省略されるのだということ、そしてそれは、書かれた作品の質にも大きく影響すること、そのことをちゃんと意識しなければいけないのだと思いました。
 結局、パソコンにバックアップされたデータを移し、iPhoneは本体が新しくなっただけで元通りになりました。しかしこれを機会に、私は新年の決意どおり、自分の目指す方向に少しでも近づけるように、少しずつ、生活を簡素化し、できるだけ自分の五感を使って、本来持って生まれた人としての感性や能力を最大限に生かせるようにしたいと思っています。

 こうして、引越しにかかわることで、何度も決断を迫られる機会に接し、さまざまなことを考えさせられた1ヶ月でした。そして、しみじみと思ったのは、価値の基準というものは、人によって本当に違うものだなあということでした。それは、ものそれ自体の価値ではなく、そこに込められた目に見えない思い出というものの付加価値への基準のちがいでした。たとえばそれがただの石ころだったとしても、その石ころにかかわった人にとっては、ただの石ころではなくとても大切な宝物だったりするのです。
 そんなことを考えたとき、ひとつの小説ができあがりました。タイトルは、『タイム・イン・ロック』直訳すると、「石に込められた時間」。意訳すると「化石」のことです。エディプスコンプレックスをテーマにした作品です。『2014 みやざきの文学「第17回みやざき文学賞」作品集』に掲載されていますので、読んでいただけたらと思います。
2015-02-02 更新
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2007 | 12
著者プロフィール
原田 京子(はらだ きょうこ)
1956年宮崎県生まれ
大学院修士課程修了(教育心理学専攻)

【著書】
児童文学
『麦原博士の犬語辞典』(岩崎書店)
『麦原博士とボスザル・ソロモン』(岩崎書店)
『アイコはとびたつ』(共著・国土社)
『聖徳太子末裔伝』(文芸社ビジュアルアート)
エッセー
『晴れた日には』(共著・日本文学館)
小説
『プラトニック・ラブレター』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『ちゃんとここにいるよ』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『タイム・イン・ロック』(2014 みやざきの文学「第17回みやざき文学賞」作品集)

***********************
※ブログのアドレス(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
「彩木瑠璃の癒しの庭」 http://ameblo.jp/akylulu/
「彩木瑠璃の心の筋トレ」 http://blog.livedoor.jp/saikiruri/ 
「ラピスとめぐる世界の旅」 http://lulu.blogzine.jp/
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART