宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  ある国に宮崎人がおったげな・・・

ある国に宮崎人がおったげな・・・
各国で暮らした経験のある宮崎人が
旅行では知ることのできない
リアルな体験記をつづります。
 
No.45 Mi Querido Ecuador(私の愛するエクアドル)
渡邊 耕二 ( 宮崎市在住 )
皆さま、Heri ya mwaka mpya!(スワヒリ語で明けましておめでとうございます)。

今年も引き続き、様々な国から「宮崎人がおったげな」情報をお届けいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、2015年最初のコラムはエクアドル。
エクアドルはなんと!老後を過ごしたい国2015年ランキングで第1位となった国(「インターナショナルリビング ドット コム」による)らしいです。
そんなエクアドルに宮崎人がおったげな!さぁ、その様子をのぞいてみましょう。

*****************
¡Muy Feliz Año Nuevo 2015! (あけましておめでとうございます!)
¿Cómo están ustedes?(いかがお過ごしでしょうか?)

みなさん、エクアドルという国をご存知でしょうか?

エクアドルは、ペルーとコロンビアの間にある国です。面積は、本州と九州を合せたぐらいで、国名から分かるように、赤道が通る国として知られています。(*注1)小さくて暑いというイメージを抱きやすいですが、アマゾン川の支流地域のジャングル、標高6,000mを超えるアンデス山脈には氷河があり、チャールズ・ダーウィンの進化論で有名なガラパゴス諸島があるなど、大変自然が豊かな国です。またインカ帝国の第二の都市キトが首都であり、インカの文化と植民地時代の文化を継承した長い伝統を持つ国でもあります。





私は、エクアドルの首都キト市にあるキト市役所教育課で、青年海外協力隊・数学教師として2年間活動してきました。キトは、標高2,850mのアンデス山脈の中にあります。今回は、私の活動を思い出しながら、エクアドルのアンデス地域(エクアドルでは、シエラ(Sierra)といいます)のお話を中心にさせていだきます。

エクアドルは赤道直下の国です。キトは、標高が高いため空気は薄いですが、年間を通じて月の平均最高気温が20度弱と大変過ごしやすい街です。また、赤道直下といえども、標高が4,000mを超えるととても寒く、5,000mを超える山には氷河があります。

首都キト市には、インカの文化や植民地時代の文化を引き継ぐ旧市街があります。旧市街は、1978年に世界遺産第一号にガラパゴス諸島とともに登録され、多くの観光客でにぎわっています。ここには、南米で最も古いとされるサン・フランシスコ教会があるなど、ヨーロッパの雰囲気を感じる趣深い所です。
 




また、インカの文化を継承する人々も多くおられます。「コンドルは飛んでいく」という曲は、日本でも多く親しまれていると思います。この曲のように、チャランゴ、ケーナ、サンポーニャで奏でるアンデス音楽には、心を奪われます。普段から民族衣装を身に付ける彼らの姿をみて、インカの時代にいるような気分になったことをよく覚えています。


 



さて、キト市役所教育課での活動では、算数・数学教育の改善に携わりました。残念ながら、日本と比べると、分数の計算など多くの点で算数・数学が苦手な子どもたちが多いと思います。教育の環境は、日本とは大きく異なりますが、言葉が不自由な私であっても、心温まる子どもたちの笑顔と同僚の優しさに支えられながら、活動することができました。現在でも、算数・数学教育に携わっていますが、エクアドルでの活動が原動力の一つになっています。またいつかエクアドルを訪れ、彼らと再会したいと思っています。





*注釈1:赤道は英語で「Equator」、スペイン語で「Ecuador」。
*****************
如何でしたか?

今、私の頭の中では「コンドルは飛んでいく」が流れています。この曲を奏でるアンデス音楽を、是非この地で聞いてみたいですね。

世界には、読み書きの出来ない人が約8億人いると言われています。また、計算ができない人はもっと大勢いると言われています。
そのことによって、労働、収入、地位など多くの点で不利益を受けるだけでなく、貧困や病気など生命の危機にさらされることもあります。読み書き計算といった生活に必要な基礎的な知識や技術を学ぶための基礎教育に、JICAは貢献しています。
2015-01-14 更新
2018 | 03 | 05 | 07 | 08 | 12
2017 | 02 | 03
2016 | 01 | 03 | 05 | 07 | 12
2015 | 01 | 04 | 06 | 09 | 10
2014 | 02 | 06 | 08 | 11
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 09 | 12
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2010 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
著者プロフィール
ソロモン諸島渡邊 耕二(Koji Watanabe):
島根県出身
島根大学大学院総合理工学研究科を修了後、島根県公立高校の講師を経て、青年海外協力隊(職種・数学教師、平成17年11月から平成19年11 月)としてエクアドルに派遣。
帰国後は、島根県公立中・高校の講師を経て、広島大学大学院国際協力研究科に進学・修了(博士(学術))。
現在は、宮崎国際大学教育学部・助教として勤務。
趣味は、映画鑑賞、ドライブと地ビールを嗜むこと。



■問い合わせ先■
JICAデスク宮崎 国際協力推進員 北園(きたぞの) 
(元JICAボランティア:タンザニア連合共和国 エイズ対策)
勤務先:(公財)宮崎県国際交流協会 カリーノ宮崎8F
TEL:0985−32−8457
Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp
JICA九州HP URL:http://www.jica.go.jp/kyushu/
JICAデスク宮崎URL:http://www.mif.or.jp/japanese/
(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
JICA九州FacebookページOPEN!「JICA九州 Facebook」で検索お願いします♪

※『なんとかしなきゃ!見過せない55億人』⇒http://nantokashinakya.jp/
「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、あなたにできる国際協力を見つけていただくための活動です。

°-°-°よりよい明日を、世界の人々と。.。.:*・゜☆

〜 For a better tomorrow for all. 〜

・:*:・°’★,。・:*:・°’☆・:*:・

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART