宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
ミテンの本棚  >  体で感じる・心が育つ

体で感じる・心が育つ
こどもに関するコラム集!専門家がコラム・情報を掲載しています。
 
No.135 雑草は宝です
原 田 京 子 ( 児童文学作家 )
 今年の始めからコラムが寄り道ばかりしていてすみません。でも、寄り道は楽しいですよね。寄り道ができるのは、時間と心に余裕があるからです。寄り道自体、計画性がない行動なので、心が空っぽです。心がいっぱいだと、新しいことを心に入れる余裕がありませんが、空っぽだと、たくさんのものが心に入ってきます。心に余裕があるということは、たくさんの新しいことを取り込める、つまり、たくさん得るものがあるということです。

 先月のコラム「No thinking」を実行する、つまり、「心を空っぽにする」ということを実行するようになって、心が常にすっきりと軽く、「心にも重さがある」ということを実感できるようになりました。以前のコラムで「突き抜け体験」」(2012年7月)ついて書きましたが、7年前にも私は同じようなことを考えていたのだと思い、感慨深い思いでした。こうして、コラムを10年以上書いていると、考えているさまざまなことをきちんと整理し、文字として綴り、日付を追って振り返ることができる。本当にありがたいことだと、コラムを書く機会を与えていただいたことに感謝をしています。

 さて、寄り道をしていると、たくさんの予期せぬ出会いがあります。旅行などをしたときに、あらかじめ行こうと計画していた目的地に到達して得られる感慨よりも、予期せぬ出会いによって得られる感慨のほうが大きいように、思いも寄らない出来事は「気づき」を与えてくれます。寄り道をしていて(このときは父の墓参りをした帰り道のことでした)、私はコンクリートの割れ目に咲くスミレの花を見つけました。おもわず立ち止まり、しばらくその花を見ていました。その後、いつも持ち歩いているという先月ご紹介した本にこんな一文を見つけたのです。
「雑草は宝です」。私は思わず涙が溢れました。
「雑草は宝です」。この言葉を見て、すぐにそこに含まれるものを理解できた方は素晴らしいです。さらにヒントをあげましょう。この言葉にはさらに前にひとことあります。
「禅を学ぶものにとって雑草は宝です」。この言葉から受け取るものは、それを受け取る人によって千差万別でしょうか?先月のコラムで私が書いたように、レベルもステージもフィールドも違う人間によって、受け取り方が違うでしょうか?
 私は、なんとなく、この言葉によって受け取るものはすべての人に共通しているような気がしています。

 さて、去年の子育てコラムは1986年までいきました。私はその年の7月に帰国しますが、その後、妊娠します。教師を辞め、6年の月日が経っていました。妊娠するにあたり、風疹の抗体検査を始め、健康診断を受け、準備万端整えた上での妊娠です。アルコール類も一切口にすることなく、出産のその日までできる限りのことをしました。
 幸い、つわりなども一切なく(幸いなことに、私は更年期障害も一切ありませんでした)、食欲だけは旺盛で、二人分食べているのだと自分で勝手に納得していました。そうして、妊娠前はギスギスに痩せていた体重50キロの私が67キロまで増え、お医者さまから、妊娠中毒症になるのでこれ以上体重を増やさないようにと注意されました。
 そうして、臨月を迎え、1987年4月4日の未明に陣痛が始まり、出産のため病院に入院。その日の午前10時過ぎに分娩室に入って15分後の10時15分に3200グラムの男の子が産声をあげました。
「大安産でしたねえ」という助産婦さんのことばとともに、拍手が起こり、私は「ありがとうございました」そういって、大きな産声をあげて泣いている息子を抱き、「お母さんよ」と声をかけました。そのときのことです。
 あれほど大きな声をあげて泣いていた息子が、私の声を聞いたとたんに泣きやんで、私の声のするほうに顔を向けたのです。息子は、おなかの中で聞いていた私の声を覚えていたのです。分娩室の外で出産を待っていた夫が、中に入ってくるなり、「すごいねえ、君の声を覚えていたんだねえ」感激した顔でそういいました。
 出産後に初めて与える母乳(初乳)が金色をしていたのに驚き、赤ちゃんが始めてしたウンチ(胎便)の色と量の多さにたまげ、パンパンに張ってくるおっぱい、勢いよく吹き出る母乳と、母となったばかりの私には未知の経験ばかりで子育てが始まりました。

 しかし、数日後には息子に黄疸が出て、保育器の中に入ります。私は母乳を飲ませてあげたくて搾乳機でおっぱいを搾りましたが、焦る余りに引っぱりすぎて、出血し、お乳がピンク色に染まりました。私はそのとき初めて、母乳は母親の血液から作られるのだと知り、母体のすごさと素晴らしさを痛感したのでした。
「紙おむつを使わない」「母乳だけで育てる」という信念のもとに、その頃の私は子育てに専念していましたが、今考えると、無理をしてまでそうする必要のないことだと思っています。実際、紙おむつは一枚も使わなかったし、おっぱいも有り余るほど出ていたので、粉ミルクを飲ませることもありませんでしたが、息子が2歳を過ぎた頃、私はメニエール症候群になってしまいました。頑張りすぎた身体が、子育てが一段落しておっぱいが必要なくなった途端に、悲鳴をあげたということでしょう。いつも全力疾走をしなければ気がすまない私の性格は、こうして身体に負担をかけてしまい、最後には悲鳴をあげてしまいます。今、こうしてその時を振り返ると、自分のしてきた子育てに後悔はありませんが、さまざまな選択肢があり、どんな方法を選んだとしても、子どもにとって何が一番必要か、一番大切かということを忘れることなく、愛情たっぷりに子育てをしたら、子どもは元気で心豊かに育つのだ、そう自信を持っていうことができます。心にゆとりを持って、子どもをおおらかに見つめ、愛情を持って接し、いつもニコニコしているお母さんが、子どもは大好きなのです。
2019-04-26 更新
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2008 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2007 | 12
著者プロフィール
原田 京子(はらだ きょうこ)
1956年宮崎県生まれ
大学院修士課程修了(教育心理学専攻)

【著書】
児童文学
『麦原博士の犬語辞典』(岩崎書店)
『麦原博士とボスザル・ソロモン』(岩崎書店)
『アイコはとびたつ』(共著・国土社)
『聖徳太子末裔伝』(文芸社ビジュアルアート)
エッセー
『晴れた日には』(共著・日本文学館)
小説
『プラトニック・ラブレター』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『ちゃんとここにいるよ』(ペンネーム彩木瑠璃・文芸社)
『タイム・イン・ロック』(2014 みやざきの文学「第17回みやざき文学賞」作品集)
『究極の片思い』(2015 みやざきの文学「第18回みやざき文学賞」作品集)
『ソラリアン・ブルー絵の具工房』(2016 みやざきの文学「第19回みやざき文学賞」作品集)
『おひさまがくれた色』(2017みやざきの文学「第20回みやざき文学賞」作品集)
『HINATA Lady』(2018みやざきの文学「第21回みやざき文学賞」作品集)




***********************
※ブログのアドレス(※モバイルでは正しく表示されない場合がございます。 )
「彩木瑠璃の癒しの庭」 http://ameblo.jp/akylulu/
「彩木瑠璃の心の筋トレ」 http://blog.livedoor.jp/saikiruri/ 
「巴里アパルトマン生活を夢見て」 http://blog.goo.ne.jp/saikiruri
1 2 3 4 (5) 6 7 8 9 10 11 12 13 14 » 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.  
e87.com(株式会社千趣会イイハナ)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART