宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン



いつまた、君と 〜何日君再来〜
いつまた、君と 〜何日君再来〜
©2017「いつまた、君と 〜何日君再来〜」製作委員会

81歳になった芦村朋子は、不慣れな手つきでパソコンにむかい、亡くなった夫・吾郎との思い出を手記として記録していた。しかし、朋子は突然倒れてしまう。
そんな朋子の代わりに、孫の理が『何日君再来』と題された祖母の手記をまとめていくことに。
綴られていたのは今まで知ることのなかった、戦中・戦後の困難な時代を生きてきた祖母・朋子と祖父・吾郎の波乱の歴史と、深い絆で結ばれた夫婦と家族の愛の物語だった―。

[2017年6月24日(土)公開]
イップ・マン 継承
イップ・マン 継承
©2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.

1959年。好景気に沸く香港は、その一方で、無法地帯になりつつあった。
裏社会を牛耳る最凶の不動産王・フランクによる暴挙から町を守るため、静かな達人イップ・マンは立ち上がる。
だがそれは、自身の家族をも命の危険にさらすことを意味していた。
さらには、武術“詠春拳”の正統をめぐって挑まれた死闘・・・。
果たしてイップは、人生において最も大切なものを見出し、守り、伝えることができるのか?

[2017年6月24日(土)全国より遅れての公開]
キング・アーサー
キング・アーサー
©2017 WARNER BROS. ENT. INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENT. LLC
両親を殺され、スラムの売春宿で貧しく生き抜いてきた青年アーサー。彼はまだ、自分の偉大なる宿命に気づいていない。アーサーの正体は、かつてのイングランド王の一人息子。暴君ヴォーティガンは兄であるユーサー王に謀反を起こし殺害。ユーサー王は絶命する寸前、まだ幼かったアーサーを船で逃がしたのだった。過酷な環境で鍛えられながら成長し、優しくタフな男として仲間の信頼を集めていたアーサー。やがて聖剣エクスカリバーを手にした彼は、自らの過去、そして亡き父に代わり王の座を奪還するという運命を知ることになる―。

[2017年6月17日(土)公開]
22年目の告白―私が殺人犯です―
22年目の告白―私が殺人犯です―
©2017 映画「22年目の告白 私が殺人犯です」製作委員会

5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。会見に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そしてサイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件の始まりだった……。

[2017年6月10日(土)公開]
おじいちゃんはデブゴン
おじいちゃんはデブゴン
©2016 Irresistible Alpha Limited, Edko Films Limited, Focus Films Limited, Good Friends Entertainment Sdn Bhd. All Rights Reserved.

拳法の達人ディンは退役後、ロシア国境に近い故郷の村で独り暮らしていた。66歳になるディンは最近、医師から初期の認知症と診断されていた。ディンが唯一心を許す近所の少女チュンファの父は、中国マフィアに多額の借金をしていた。借金返済を待つ代わりにロシアン・マフィアの宝石を奪うという危険な任務を与えられる中、チュンファの行方が分からなくなってしまう。ディンはかつて、彼が目を離したために孫娘を失った過去があった。チュンファを救い出すために、怒りの拳がロシアン・マフィアに次々と炸裂し鮮血の修羅場と化していく。
[2017年6月10日(土)公開]

宮崎県宮崎市新別府町江口862-1
イオンモール宮崎内 2F
■24時間上映案内:0985-23-2336

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
セントラルシネマ宮崎


CENTRALCINEMA-NET
パソコン又は携帯電話から、インターネット上でチケットの予約購入が出来ます。(※この新サービスに伴い、平日も全席指定です。)
>>詳しくはHPをご覧ください


Every Day
Every Day
©2016TEDOYA TOGO

24日(土)には永野宗典さん、手塚悟監督をお招きして、舞台挨拶開催予定!
劇団「ヨーロッパ企画」に所属し、役者としてだけでなく脚本や演出などでも活躍する宮崎出身の永野宗典、主演!国内外の映画祭で高く評価されてきた手塚悟監督がharuka nakamuraの楽曲「every day」に着想を得て紡ぎだした物語。
ある朝、晴之の前に交通事故で昏睡状態にあったはずの恋人、咲が現れる。時間を1週間もらったと話す咲はいつものように晴之に弁当を手渡す。その日から晴之にとって毎日が特別なものとなる。

[2017年6月24日(土)〜6月30日(金)]
ラビング 愛という名前のふたり
ラビング 愛という名前のふたり
©2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

1958年、アメリカ。ある夜、突然逮捕されたラビング夫婦。罪状は結婚。アメリカでは多くの州で異人種間の結婚が禁じられていた時代の実話を映画化。実在の夫婦の慎ましくも美しい半生を描いた。
レンガ職人のリチャード・ラビングは恋人のミルドレッドから妊娠したと告げられ、大喜びで結婚を申し込む。ふたりは法律で異人種間の結婚の認められるワシントンDCで結婚し、新居を構えて暮らし始めるが、逮捕されてしまう。離婚か故郷を捨てるか、選択を迫られたふたりは……。

[2017年6月24日(土)〜7月7日(金)]
スプリング、ハズ、カム
スプリング、ハズ、カム
©『スプリング、ハズ、カム』製作委員会

24日(土)本田誠人氏、来館舞台挨拶開催予定!
妻を早くに亡くした肇は、東京の大学に通い始める娘、璃子のため二人で部屋探しに歩く。そこで出会う人々とのふれ合いが、2人の心にかけがえのない思い出を刻み付けていく。たった一日の小さな旅路も終わろうというころ、肇は妻との思い出を語り始めたことは、璃子が知ることのなかった父と母の秘められた物語であった。「娘の上京」という別れを前に2人は、初めて心の裡を明かすことに…。
初長編『あかぼし』で注目された新鋭、吉野竜平監督の「ありふれていても一生忘れない宝物のような一日を描ければ」という思いの込められた作品。

[2017年6月17日(土)〜6月30日(金)]
ぼくと魔法の言葉たち
ぼくと魔法の言葉たち
©2016 A&E Television Networks, LLC. All Rights Reserved.

サスカインド家の次男オーウェンは、2歳で言葉を失い、6歳まで誰ともコミュニケーションを取れなくなってしまい、彼は自閉症と診断される。ある日、父のロンはオーウェンが発するモゴモゴとした言葉が、ディズニーアニメ「リトル・マーメイド」に登場するセリフであることに気付く。意を決した父は、オーウェンが大好きなディズニー・キャラクターであるオウムの“イアーゴ”になりきり、語りかけるとまるで魔法のようにオーウェンが言葉を返す。こうして、父と母、そして兄によるディズニーアニメを通じた“オーウェンを取り戻す”ための作戦が始まった……。

[2017年6月17日(土)〜6月30日(金)]

光
©2017 “RADIANCE” FILM PARTNERS / KINOSHITA、COMME DES CINEMAS、KUMIE

視力を失いかけているカメラマン・雅哉とバリアフリー映画のモニター会で音声ガイドを作成する美佐子が衝突しながらも理解を深めていく。光に対する愛おしさを描いた珠玉のラヴストーリー。永瀬正敏と水崎綾女が共演し、河瀬直美がメガホンを取った本作。永瀬と河瀬は2015年の『あん』に続いてのタッグとなる。劇中映画の主演&監督役で藤竜也が出演。永瀬のデビュー作『ションベン・ライダー』で共演しており、「原点に立ち返った気がする。演技のイロハを教えてくれた、光(道標)のような存在」と喜びの声を上げた。
[2017年6月30日(金)迄延長決定!]

宮崎県宮崎市橘通東3丁目1番11号
アゲインビル2F
■お問合せ:0985-28-1162
■ファックス:0985-28-1257

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
宮崎キネマ館


お得なチケット割引
水・金・土曜の最終1上映回はレイト割引(1,200円)でご覧いただけます。毎週水曜はレディースディ。女性は1,100円です。
>>詳しくはHPをご覧ください
【セントラルシネマ宮崎からのお知らせ】
『忍びの国』7/1(土)公開記念
【無門(大野智さん)を当劇場に呼ぼう!お忍びキャンペーン】開催中!

<キャンペーン期間>2017年7月1日(土) 23:59まで

応募方法など詳しい内容はこちら(※キャンペーンページへリンクします)