宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン



アド・アストラ
アド・アストラ
(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

本作の主人公ロイ・マグブライドは地球外知的生命体を探求に人生を捧げた英雄の父を見て育ち、自身も宇宙士の仕事を選んだ。しかし、その父は地球外生命体の探索に出た船に乗ってから16年後、32億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となった。だが、父は生きていた──。地球から32億キロ離れた太陽系の彼方で消息を絶った父。彼はなぜ生きていたのか?そして、なぜ危険な実験を抱えたまま彼は姿を消したのか?──父の謎を追い、宇宙の彼方でロイ・マグブライドが見たものとは? 隠された秘密が今、明らかとなる壮大なスペース・アドベンチャー大作。

[2019年9月20日(金)公開]
HELLO WORLD ハロー・ワールド
HELLO WORLD ハロー・ワールド
(C)2019「HELLO WORLD」製作委員会

「お前は今日から三か月後、一行瑠璃と恋人同士になる」
京都に暮らす内気な男子高校生・直実(北村匠海)の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミ(松坂桃李)が突然現れる。ナオミによれば、同級生の瑠璃(浜辺美波)は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうと言う。「頼む、力を貸してくれ。」彼女を救う為、大人になった自分自身を「先生」と呼ぶ、奇妙なバディが誕生する。しかしその中で直実は、瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、そしてこの現実世界に隠された大いなる秘密を知ることになる。世界がひっくり返る、新機軸のハイスピードSF青春ラブストーリー。
[2019年9月20日(金)公開]
見えない目撃者(R15+)
見えない目撃者(R15+)
(C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.
日本中を震撼させる女子高生連続殺人事件。唯一の手がかりは、目の見えない目撃者だった。警察官として将来を有望視されながら、自らの過失による事故で視力も大切な弟も失い、失意の底にあった浜中なつめは、ある夜、車の接触事故に遭遇。なつめは慌てて立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にするが、彼女の訴えは警察には聞き入れてもらえない。視覚以外の人並外れた感覚、警察学校で培った判断力、持ち前の洞察力から誘拐事件だと確信するなつめは、もう一人の目撃者の国崎春馬を探し出す。ふたりの懸命の捜査によって、女子高生連続猟奇誘拐殺人事件が露わになる。その真相に近づくなつめたちに、犯人は容赦なく襲いかかる。
[2019年9月20日(金)公開]
記憶にございません!
記憶にございません!
(C)2019 フジテレビ/東宝

病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。一切の記憶がない。こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。そして石を投げつけられるほどに……すさまじく国民に嫌われている!!!進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議場の場所、自分の息子の名前すら分からない総理。記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!果たしてその先に待っていたものとは……!?

[2019年9月13日(金)公開]
人間失格 太宰治と3人の女たち(R15+)
人間失格 太宰治と3人の女たち(R15+)
(C)2019「人間失格」製作委員会

天才作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返すー。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが・・・今、日本中を騒がせるセンセーショナルなスキャンダルが幕を明ける!

[2019年9月13日(金)公開]

宮崎県宮崎市新別府町江口862-1
イオンモール宮崎内 2F
■24時間上映案内:0985-23-2336

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
セントラルシネマ宮崎


CENTRALCINEMA-NET
パソコン又は携帯電話から、インターネット上でチケットの予約購入が出来ます。(※この新サービスに伴い、平日も全席指定です。)
>>詳しくはHPをご覧ください


狼煙が呼ぶ
狼煙が呼ぶ
(C)IMAGINATION
入場者特典有り!
2019年4月18日、拳銃不法所持で逮捕された豊田利晃監督。しかし、その拳銃は監督の祖父が戦争中に自分の身を守るために使っていた拳銃で、父親が祖父の形見として引き取り、ずっと大切に保管していたものが、実家を処分した時に監督の手元に送られてきたものであった。父親の想いが詰まった拳銃を処分することができず、逮捕されてしまい、法という権力が個人の想いをいとも簡単になきものとしてしまう衝撃的な体験に、映画監督という立場から、不条理さや理不尽さを胸に、想いのたけぶつけた作品である。渋川清彦、中村達也、浅野忠信、高良健吾、松田龍平ら豪華キャストが顔をそろえた、16分という短さに、様々な想いが凝縮されている。
[2019年9月20日(金)〜9月27日(金) 8日間限定上映!]
Workers 被災地に起つ
Workers 被災地に起つ
(C) :日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団
1000円均一特別料金!9月21日(土)〜9月23日
持続可能な社会への仕組みづくりを地域と一体になって模索、実践し続けるワーカーズコープ(協同労働の協同組合)による、東日本大震災の被災地での取り組みを写したドキュメンタリー。大槌、気仙沼、亘理、登米、ひとりひとりの“願い”と“困った”から始まるワーカーズコープの仕事起こしと取り組みは、やがて“ひとり”から“みんな”へ繋がっていき、コミュニティが育まれていく。そこには様々な課題を抱える日本のこれからを考える上で問い直されている“ともに生きる社会”の原点があった。
[2019年9月21日(土)〜10月4日(金)]
ブルーノート・レコード ジャズを超えて
ブルーノート・レコード ジャズを超えて

第二次世界大戦ナチス統治下のドイツでジャズ好きな男二人がアメリカへ移住し現在も世界の音楽ファンを魅了し続けるジャズレーベル「ブルーノート・レコード」を1939年ニューヨークで立ち上げた。アーティスト主導の理想を求めるアルフレッド・ライオンとフランシス・ウルフ。今回設立80周年を記念して製作されたドキュメンタリーは二人の理念を引継ぐ若手アーティストとレジェンド奏者によるスペシャルセッションや貴重な過去のアーカイブ映像などを関係者などの証言からドキュメンタリー映像化され、あなたを魅力あふれる世界へといざないます

[2019年9月21日(土)〜10月4日(金)]
ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
(C) 2017 EX LIBRIS Films LLC - All Rights Reserved
205分という長い作品に途中休憩有り、一般2000円の特別料金!
世界中の図書館員の憧れの的であり、ニューヨーク有数の観光スポット、そして本館と92の分館からなる世界最大級の知の殿堂、ニューヨーク公共図書館。数々の作家や芸術家たちに創作の源泉を与え、多くの人材を育ててきた。そして、世界有数のコレクションを誇りながら、ニューヨーク市民の生活に密着した存在となっている。カメラは一般人が入ることを許されない舞台裏も捉えていく。図書館は、ただの書庫ではない。その舞台裏から、人と叡智が交わる場所としての図書館の真の姿が見えてくる。巨匠フレデリック・ワイズマンによる傑作ドキュメンタリー。
[2019年9月23日(月)〜10月4日(金)]
風をつかまえた少年
風をつかまえた少年
(C) 2018 BOY WHO LTD / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE / PARTICIPANT MEDIA, LLC

2001年、アフリカの最貧国のひとつマラウイを大干ばつが襲う。貧困により学校に通うことを断念せざるを得なかった14歳のウィリアムは、図書館で一冊の本を元に、独学で風力発電のできる風車を作り、乾いた畑に水に引くことを思いつく。しかし、祈りで雨を降らせようとする村で、最愛の父でさえウィリアムのアイディアに耳を貸さない。家族のために諦めない彼のまっすぐな想いが徐々に周りを動かし始める。本当にあった奇跡のサクセスストーリー!

[2019年9月14日(土)〜9月27日(金)]

宮崎県宮崎市橘通東3丁目1番11号
アゲインビル2F
■お問合せ:0985-28-1162

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
宮崎キネマ館


お得なチケット割引
水・金・土曜の最終1上映回はレイト割引(1,300円)でご覧いただけます。毎週水曜はレディースディ。女性は1,100円です。
>>詳しくはHPをご覧ください
セントラルシネマ宮崎からのお知らせ
セントラルシネマ特別上映会のご案内
セントラルシネマは、映画の面白さや大きなスクリーンで迫力のある映像を皆様に味わっていただくために出張上映を行います。
映画館のない地域でもお近くの市民センターやホール等を利用して、劇場で映画を観る気分で楽しむことができます。映画館で見逃した方やお近くにお住まいの方、そうでない方も、夏の思い出作りに是非足をお運びください♪

 会 場 
●日向市中央公民館

 料 金 
◎一般:1,000円
◎小学生〜高校生:500円(未就学児無料)

 日 時・作 品 
●2019年9月29日(日)
11:00  13:30
『神宮希林 わたしの神様』

※各回1時間前よりロビーで当日券販売開始
※開場は各回上映開始30分前
※各回入れ替え制です


詳しくはセントラルシネマ宮崎ホームページをご確認ください。



オリジナルの劇場名称を公募!

2020年秋開業予定のアミュプラザ宮崎において、弊社よりシネマコンプレックスを出店することが決定いたしました。地域の皆さまに愛される劇場づくりを目指す取り組みの一環として、オリジナルの劇場名称を公募いたします。広くみなさまに親しまれ、愛される劇場名をお待ちいたしております。