宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
チラシ特集2017 4月
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン



名探偵コナン 緋色の弾丸
名探偵コナン 緋色の弾丸
©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。その開会式に併せて、日本の技術を総集結した、最高時速1,000kmを誇る世界初「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開発することが発表された。世界の注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生し、拉致されてしまう異常事態に。その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。世界中から大勢の人々が集まる日本で、いったい何が起ころうとしているのか?

[2021年4月16日(金)公開]
21ブリッジ
21ブリッジ
(C)2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

8人の警官を殺した強盗犯を追跡するために、ニューヨーク・マンハッタン島にかかる21の橋を全て封鎖する。このシンプルにして大胆なアイデアを核に、表向きの事件とは全く別の陰謀が隠された犯罪追走劇―― たった一夜の出来事がスリリングかつダイナミックに展開する。

[2021年4月9日(金)公開]
ザ・スイッチ(R15+)
ザ・スイッチ(R15+)
(C)2020 UNIVERSAL STUDIOS

「私の身体返して」
ミリーは、片思い中の同級生にも認識されない地味な高校生。親友たちと普通の学校生活を送っていたが、ある13日の金曜日、連続殺人鬼“ブッチャー”に襲われ謎の短剣で刺されてしまう。間一髪、命は取り留めたミリーだが、次の朝目覚めるとミリーとブッチャーの身体が入れ替わっていた。女子高生姿のブッチャーが虐殺計画を進めるなか、中年男姿のミリーは24時間以内に身体を取り戻さないと一生元の姿に戻れないことを知り…。

[2021年4月9日(金)公開]
映画「バイプレイヤーズ〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら」
映画「バイプレイヤーズ〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら」
(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会

富士山の麓にある老舗ののどかな撮影所バイプレウッドは、民放各局の連ドラや映画など沢山の組が撮影中で100人を超える役者たちで大賑わい。田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一らバイプレイヤーズも仲間のベテラン名脇役たちと楽しく配信ドラマの撮影中だ。一方その頃、撮影所の片隅では濱田岳、柄本時生ら若手役者たちが犬を主役に100人の役者が出演する映画を作るべく奮闘中。しかし低予算のせいもあり役者がスタッフを兼任するわ、監督の濱田が暴走するわで撮影はストップしてしまう。見かねた田口たちは濱田組に協力し自分たちの連ドラのスタジオの一部を貸してあげることに。果たして100人の役者の映画は完成するのか!?
[2021年4月9日(金)公開]
劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
(C)2021「劇場版シグナル」製作委員会

2021 年東京。高速道路でハイヤーが暴走し政府高官が交通事故死する。三枝をはじめ、桜井率いる長期未解決事件捜査班は、この事故が仕組まれた事件である可能性を疑う。一方、2009 年の東京でも政務官が相次いで交通事故死していた。警察が事故として発表する中、大山だけは事件性を疑っていた。時刻は 23 時 23 分。繋がるはずのない無線機が再び鳴り出す!脅威のバイオテロから日本を救うため、陰謀渦巻く深い闇に立ち向かう”現在”と”過去”。そして、三枝と桜井は、”現在“で遂に大山と出会うことができるのか―

[2021年4月2日(金)公開]

宮崎県宮崎市新別府町江口862-1
イオンモール宮崎内 2F
■24時間上映案内:0985-23-2336

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
セントラルシネマ宮崎


CENTRALCINEMA-NET
パソコン又は携帯電話から、インターネット上でチケットの予約購入が出来ます。(※この新サービスに伴い、平日も全席指定です。)
>>詳しくはHPをご覧ください


午前十時の映画祭11: ザ・ロック(PG12)
午前十時の映画祭11:	ザ・ロック(PG12)
Images courtesy of Park Circus/Walt Disney Studios Int.

選りすぐった往年の傑作を1年間にわたって連続上映する「午前十時の映画祭」。残念ながら宮崎では2018年3月で終了し、また映画祭自体も2020年3月に10年の歴史に一旦幕を閉じましたが、ファンの熱い思いに後押しされ、この度「午前十時の映画祭11」として再開いたします。今回より変更点がいくつかございます。
午前10時開映→午前中の開映(宮崎キネマ館では午前10時前後を予定しております)
鑑賞料金→宮崎キネマ館では 一般1500円 会員・シニア1200円 学生1000円 ※その他割引適用 といたします。
第二作品は『ザ・ロック』!お見逃しなく!
[2021年4月16日(金)〜4月29日(木)]
ミナリ
ミナリ
Photo by Melissa Lukenbaugh, Courtesy of A24

1980年、農業での成功を目指し、家族と共に米・アーカンソー州に移住してきた韓国系移民ジェイコブ。荒れた土地とボロボロのトレーラーハウスを見た妻モニカは、夫の挑戦に不安を抱くが、しっかり者の長女アンと心臓を患う弟デビッドは、新天地に希望を見つけていく。まもなく毒舌で破天荒な祖母スンジャも移り住み、デビッドと奇妙な絆を結ぶ。しかし、水は干上がり、作物は売れず、農業は思うように上手くいかない。追い詰められた一家に思わぬ事態が降りかかる…。アメリカンドリームを胸に、困難を一歩ずつ乗り越え、たくましく生きる家族の姿を描く希望の物語。

[2021年4月16日(金)より公開]
痛くない死に方
痛くない死に方
(C)「痛くない死に方」製作委員会

在宅医療に従事する河田仁(柄本佑)は、日々仕事に追われていた。ある日、末期の肺がん患者である井上敏夫に出会う。敏夫の娘の智美は、痛みを伴いながらも延命治療を続ける入院ではなく、痛くない在宅医を選択したとのこと。しかし河田は電話での対応に終始し結局敏夫は苦しみ続けながら死んでしまう…。病院から自宅に連れ戻した智美は、自分が殺してしまったのではないかと自らを責める……。在宅医療のスペシャリスト長尾和宏著の『痛くない死に方』『痛い在宅医』をモチーフに高橋伴明監督が映画化。いつかは自分の親や自分自身に訪れる終期について考えさせられる、必見の一作!

[2021年4月16日(金)より公開]
モンテッソーリ 子どもの家
モンテッソーリ 子どもの家
(C)DANS LE SENS DE LA VIE 2017

20世紀初頭にイタリア出身のマリア・モンテッソーリが考案し、世界中に普及したモンテッソーリ教育。世界を席巻するIT企業創業者から、イギリス王室、14歳でプロ入りを果たした藤井聡太棋士も受けたとされる。その魅力と子どもたちの成長をつづったドキュメンタリー。フランス・ルーべにあるモンテッソーリ幼稚園。子どもの自主性を尊重する先生の指導のもと、子どもたちがユニークな教具を思い思いに選んで自由に学ぶ。細心の注意を払って教室に設置された小型カメラが、子供たちの自然体の姿や生き生きとした表情を捉え、彼らの成長を丁寧に観察する。

[2021年4月16日(金)より公開]
ある人質 生還までの398日
ある人質 生還までの398日
(C)TOOLBOX FILM / FILM I VAST / CINENIC FILM / HUMMELFILM 2019
2013年に398日もの間、IS(イスラム国)の人質となりながら、奇跡的に生還したデンマーク人写真家ダニエル・リューの救出劇を実話をもとに映画化。デンマーク人写真家のダニエルは、戦時下の日常を世界に伝えるため内戦中のシリアを訪れるが、突如過激派組織ISに拘束され、拷問と飢えに苦しみ、地獄の日々を送ることとなる。家族は巨額の身代金を用意するために奔走するが、犯人側はさらなる要求を突きつけ、家族たちに追い打ちをかける。果たして家族、ダニエルや他の人質たちの運命は…?危険な紛争地域へ行き、真実を発信してくれる写真家やジャーナリストの活動がいかに尊いものであるかを、本作は改めて思い出させてくれる。
[2021年4月16日(金)より公開]

宮崎県宮崎市高千穂通1丁目178
カリーノTRUNK
■お問合せ:0985-28-1162

上映時間・料金など詳しい劇場情報はHPへ
宮崎キネマ館


宮崎キネマ館は2021年4月2日(金)より、宮崎市高千穂通1丁目178(カリーノ宮崎駐車場 TRUNK)へ引っ越しました!
>>詳しくはHPをご覧ください
セントラルシネマ宮崎からのお知らせ
セントラルシネマ特別上映会!

セントラルシネマは、映画の面白さや大きなスクリーンで迫力のある映像を皆様に味わっていただくために出張上映を行います。映画館のない地域でもお近くの市民センターやホール等を利用して、劇場で映画を観る気分で楽しむことができます。
今回はディズニー映画最新作の「ラーヤと龍の王国」(日本語吹替版)と、幕末に日本の未来を切り開いた男「五代友厚」の物語「天外者」(※串間市のみ)を上映いたします。
是非この機会にご鑑賞ください!
(※新型コロナウイルス感染予防対策をして実施します)


 日時 
●4月24日(土) 小林市文化会館
●5月3日(月) えびの市文化センター
●5月4日(火)・5日(水) 串間市文化会館
●5月16日(日) 日南市文化センター

 上映時間 
10:00  12:20  14:40(※串間は⊂絮任覆掘
※各回、上映開始1時間前よりロビーで当日券販売
※開場は上映開始20分前 (※検温・消毒、氏名・連絡先の記入をお願いします)
※ホール客席内での飲食はご遠慮ください。(※串間のみ飲食可)
※各回入れ替え制、新型コロナウイルス感染状況によっては、入場制限する場合があります


 料金 
●一般:1,500円
●大学(専門学生):1,300円
●シニア:1,000円/3歳〜高校生:800円
※障がい者手帳ご呈示で同伴者1名まで1,000円
※ムビチケはご利用できません


 上映作品 
◎「ラーヤと龍の王国」(日本語吹替版)
©2021 Disney. All Rights Reserved. (C)2021 Disney and its related entities
◎「天外者」(※串間市のみ)
©2020「五代友厚」製作委員会

■お問合せ:セントラルシネマ(出張映像事業部)TEL:0985-25-6027(9:00〜18:00)
■主催:セントラルシネマ


詳しくはセントラルシネマ宮崎ホームページをご確認ください。