宮崎みんなのポータルサイト miten !でグルメ・イベント等の生活情報をチェック!
働いてミテン
ユーザー名:
パスワード:
トップ | 無料会員FAQ | サイトマップ | リンク集 |
すべて 食べる
遊ぶ 買う
キレイ 暮らす
健康 医療・福祉
でかけてmiten
買ってミテン
働いてミテン
メニュー  >  Vol.2 天文台



PARTNERの初代PARTNER VANは96年3月から発売され、 現在は4WD車も発売されています。乗り心地レポート≫
温泉 天文台 道の駅
お菓子  風景2 風景1

10号線から221号線に移り、湯之元
温泉を目指している途中、右手にたちばな
天文台があります。

天文台を上る運転中でさえ、
うつくしい宮崎の、都城の景色が
楽しめます。
車を駐車場に止め、天文台の建物に向かう
途中にも、こどもが楽しめるオブジェが
あります。

彼氏・彼女、親・子で夏の思い出を
しっかり一枚の写真に残しましょう!
たちばな天文台です。
ここでは、夏休み期間中、土日も
夜の10時まで入館することができます。


■住所:宮崎県都城市高崎町大牟田1461−22
■電話:0986-62-4936
■料金:中学生以上=300円、小学生=100円
星空がきれいな町として有名な
旧高城町のたちばな天文台。

500mmの望遠鏡を使って、
壮大な宇宙・星を観測しよう!



 節約ガソリン、ストップ温暖化!
 →この季節、暑くてエアコンをいれますが、せっかくのドライブもありますし、
 ガソリンの節約も考えて、窓全開でドライブをするのも・・・

 たちばな天文台では、お昼でも月や金星などをみることができます。

 実際に、望遠鏡で見てみると、金星のほうが明るく見えます。  
 明るく見えるのは、太陽の光を反射しているからで、金星には表面を覆う雲
 があるので反射しやすく、月にはないからと言われております。

 また、望遠鏡で月を見ると、はっきりとした輪郭が見えます。
 大気のある地球などは、宇宙から見ると輪郭がぼやけて観測されますが、
 月には、大気がないために輪郭がはっきり見えます。

投票数:38 平均点:10.00

前
Vol.2 山之口
カテゴリートップ
宮崎を走ろう
次
Vol.2 温泉