第542回『速川神社・速開都比売神社』2019/3/10放送

3月の西都ミステリーツアー(勝手にそう言っていますが…)。
西都市役所・総合政策課の吹井さんが「今回は汚(けが)れを落としましょう!とても神聖な場所に向かいます」ということで国道219号を杉安方面へ。
速川神社を通り過ぎ、ほどなく走っていると左側に案内板が見えてきます。吹井さんも「自転車の雑誌の取材で来たことはあるんですが、こちらの神社の詳しいことがわからないんです」それにしても、神社への道のりは程良いお散歩コース。これからの時期は特にオススメです。


旧219号線なんですって!速開都比売神社(はやあきつじんじゃ)の案内をよく読んで先に進んでいきましょう。


吊橋を渡って…高所恐怖症の方は下を見ないように、川の向こう側の景色を楽しんで!!


初めて見ました、マリンブルーの鳥居。速開都比売姫(はやあきつひめ)をご祭神とされています。

やのpアイテムおしゃれの穴場マスミヤ http://www.masumiya.com/


こちらの神社、知る人ぞ知る!?かも知れません。鳥居がマリンブルーということは水に関すること。水と言えば龍神に関すること。ここまでの想像は出来たとしても、その由来などがはっきりわからない。そんな気持ちではありましたが、しっかり参拝してきました。それにしてもきちんと管理されている神社でした。


西都市役所のお二人。吹井さんとキャサリン…こと福島さん。前回訪れた三納の山頂近くのお社も龍神社。水、龍神。


どちらの神社もそうですが、ご本殿の周辺の自然から受けるパワー。心が洗われる一時です。シャン!とするし、なんでしょ落ち着きますよね…。


いつ何時も心穏やかに。ただ今、かなり集中!


この一滴が大海へと流れていくんですよね。近くで見られる大滝はその周辺からもパワーを頂けそう。


竜神が宿るとされる修行の大滝。ここずっと居られそうです。また訪れてみたい、そんな場所でした。


ここで終わってはいけない!やはりしっかり話を伺いましょう。ということで、同じ国道219号を西都市内方面へ。こちらの神社に向かいました。


西都市杉安の国道沿いに大きな鳥居が見えてきます、ここは速川神社。合格祈願に訪れる参拝者も多いんですよね。


まず鳥居の側にある速川神社の由来の案内を読んで神社へと向かいましょう。


~天照大御神(アマテラスオオミカミ)の命を受けたニニギノミコトのお供の一人でらした瀬織津姫(セオリツヒメ)を速川の瀬で急流に足を取られ亡くされました。深く悲しんだニニギノミコトはこの地に祠(ほこら)を建立し、御霊を慰めたのです~という伝説が残されています。


階段を下り二つ目の鳥居をくぐります。


一ッ瀬川を渡り…。途中バードウォッチング?と思うくらい、いろんな野鳥の声に癒されます。


梅園近くからの風景。向こう側が国道219号線。左側にガードレールが見えますよね?


多分3つ目の鳥居。最初にあった神社まで870mは、あえて言いますが直線距離ではありませぬ。


いくつもの鳥居をくぐり、境内に向かいます。途中、野生の鹿に遭遇しましたが、写真撮る余裕なかった…。さぁ、息を整えまだまだ進みます。


いやぁ~、ようやくご本殿に到着!無心で、ただひたすら無心で進みました。そんな想いです。


速川神社の創建についての詳細はわからないそうですが、大正3年に内務省が選定し、伊勢の大神宮など全国の神宮や神社に奏上されている大祓詞には『速川の瀬に座す瀬織津姫命という神』と書かれていて、恐らく奈良時代以前より祭祀されていたのではないかとあります。
明治39年に現在の西都市南方神社の一隅に祭祀されていたそうですが、大正14年に現在の場所に祭祀されたそうです。


ご本殿そばの龍神の滝。蛇滝といわれるそうです。周辺には男滝・女滝・蛇滝など七滝があると語り継がれています。


速川神社の黒木宮司。毎日MRTラジオをお聴き頂いているそうです!かなり嬉しい!!わかりやすいお話をいただきました。


現在も参拝者が生卵二つ、ロウソク二本をお供えし祈願されます。七滝に捧げる龍神伝説が脈々と受け継がれています。


生卵を二つというのは、龍は“良し悪し”二つの顔を持つとされ、ロウソクの灯を通して参拝者の顔を見られるそうなんです。
速川神社に祀られている神々は、祓戸四柱大神といわれ瀬織津姫(せおりつひめ)・速開都姫(はやあきつひめ)・氣吹戸主命(いぶきどぬしのみこと)・速佐須良姫(はやさすらひめ)です。
主祭神となる瀬織津姫が、川の上流で人々の罪汚れを受け取り川に流し、それを受け取った速開都姫が海の底に流し、氣吹戸主命が息を吹きかけ罪汚れを祓い、速佐須良姫がその罪汚れを消滅させる。と大祓詞に記されているそうです。そう言えば「祓いたまえ、清えたまえ~」と祝詞でお聞きしますよね。
お祓いの神々により、厄祓いは勿論ですし、罪汚れを清めていただくわけですから、国道沿いの鳥居からご本殿までの道のりは、自らの気持ちを無心にし神々に気持ちを向ける時間なのかもしれませんね。いい教えをいただきました!!


『速川神社』
西都市南方183-2
0983-42-0114


 

~~~~~~~

*3月のプレゼント*
(1)おしゃれの穴場マスミヤ お買い物券2000円分              2名様
(2)JA串間市大束 山大甘藷5kg                         1名様
(3)川南町・香川ランチグループ善太郎屋 鮮々生々の卵
 (6個入り4パック)&通のたまごかけご飯のダシ2本セット(店頭渡し)  1名様
(4)日向市・ケーキファクトリーフクヤ ヘベレーヌ10個セット(店頭渡し) 1名様
(5)清武町・河野文菓堂店内商品&甘酒ソフトクリーム(店頭渡し)    1名様
(6)西都市超お楽しみセット                           1名様



【応募の際に必ずご確認ください】
プレセントが当選した場合は、miten会員情報にご登録頂いた住所に郵送されますので、
応募の際は住所が正しい事を確認してご応募ください。ご確認・変更はこちらから



ご当地クイズはこちらから”!※ログインが必要です。