第466回『しろはと工房・炊きギョーザ き八郎』2017/9/10放送

とってもきれいな色が出ていますよね!キャベツの粉末を使ったスイーツは、フワッフワのシフォンケーキとクッキー。


今月の高鍋町は前回ご紹介しました"ひまわり畑の高鍋キャベツ"を使ったあれこれ!!今年の2月に「キャベツを使ったスイーツがあるんだったら巡りたい!」 とリクエストしていましたが、有言実行でございますよ。
高鍋町役場の寺原さんと念入りに打ち合わせをし…。まわりま~す。
しかも、しかもですよ。2月の取材にご同行頂いていた、高鍋町出身の演歌歌手 水木大介さんも、スケジュールを合わせて頂いて、全ての取材工程をご一緒していただけるのです。
第一弾は、障害福祉サービス事業所・しろはと工房さん。伺った時には、私達の為にお茶会の準備が~。


しろはと工房さんでも大ちゃん人気炸裂!!スイーツもそれぞれ担当があるんですって。中でもシフォンケーキのメレンゲ担当はキーマン?!


しろはと工房の皆さんです!商品は直接の注文でも大丈夫です。月に2回・コープ高鍋の店頭で販売していますよ。




『障害福祉サービス事業所 しろはと工房』
高鍋町大字北高鍋299   0983-22-0602


炊き餃子 き八郎の一番人気、
鶏ガラ醤油


こちらも人気メニューの一つ 黒ゴマ坦々。しっかしゴマの香りの高いこと!さらに、食べた後にピリ辛がくるんです。ピリ辛が!!


真っ赤に染~まる~♪チゲ餃子。高鍋町内でも珍しい炊き餃子は、グッツグツでグッツグツで出てきますよ~ん。猫舌だけど熱いの大好き♪


赤・黒・白!?それぞれ食べた後に、麺かご飯を追加できます!今年で3年目の炊き餃子き八郎は、たかなべギョーザの姉妹店です。


ギョーザの町高鍋町!として、町を挙げて取り組んでいることは、もう皆さんご存知ですよね。
各店舗がそれぞれの味を活かし、町おこしに一役かっています。
ここでのこだわりは、餃子の具材。高鍋キャベツは勿論ですが、肉はなんと宮崎地頭鶏なんですって。また、食材の甘さを隠し味的に使うために、玉葱もつかってらっしゃるんです。さらに自家製ラー油も味の決め手。


高鍋町役場の寺原さんは都農町出身で新婚さんです!「高鍋の餃子の虜です」


き八郎の黒木純平店長。「元々鮮魚の仕事をしていたので、お店では魚も取り扱っています」


店内メニューでのオススメは、宮崎地頭鶏の大手羽唐揚げや、高鍋町の藤原牧場のハーブ牛などなど。中華メニューもありますよ~。


高鍋町本町一番街。飲食店や商店街が立ち並ぶ場所です。城下町なので景観もお楽しみ下さいまっせ~。



『炊き餃子き八郎』
高鍋町大字高鍋705 トンネル横丁南館1号
983-32-9697
営業時間PM5:00~AM0:00
定休日:月曜日
http://www.kihachirou.jp/


*やのpアイテム おしゃれの穴場マスミヤ http://www.masumiya.com/




~~~~~~~

*9月のプレゼント*
(1)おしゃれの穴場マスミヤお買物券2000円分             2名様
(2)ホテルメリージュランチペアご招待券                 1組様
(3)【高鍋町ご協賛】(店頭渡し)ラ・メゾン・ド・ガトーの
          キャベツロールケーキ&焼き菓子セット1500円分 3名様
(4)【高鍋町ご協賛】(店頭渡し)高鍋温泉めいりんの湯
              ペア入湯券&キャベツクリーム大福1箱   1名様
(5)【高鍋町ご協賛】焼き餃子 㐂八郎 お食事券2000円分     1名様
(6)【高鍋町ご協賛】たかなべギョーザ お食事券2000円分      1名様
(7)【高鍋町ご協賛】餃子の馬渡 餃子2000円分            3名様


【応募の際に必ずご確認ください】
プレセントが当選した場合は、miten会員情報にご登録頂いた住所に郵送されますので、
応募の際は住所が正しい事を確認してご応募ください。ご確認・変更はこちらから



ご当地クイズはこちらから”!※ログインが必要です。