ぶらり宮崎さるき隊TOPへ 
第137回 『神楽酒造西都工場』 2011/5/22放送

ナビゲーター 西都市役所・商工観光課 小谷達也さん
特別同行者  藤井裕子さん(元スクーピー)

今回の西都さるき。
いけいけドンドンから始まり、古代ロマンに想い♥を馳せたかと思いきや
“美級グルメ”で食べつくし、挙句の果てには笑い倒し…てる気がする。
さすが、こたにん!商工観光課!!
で、今回は『工場見学』しかも焼酎工場ですよ、みなさん。
おとなしく過ごすわけないじゃん!ねぇ。

神楽酒造西都工場、行かれたことあります?
もうね、とーーーっても楽しかったわよ。
工場内に入って“麹”の香りで迎え入れられ、焼酎造りのキーワードとなる
“清水”をふんだんに使ったモチーフが点在してるんだけど、もうびっくりよ。

2階の展示ホールには水をイメージしたアトラクションが2つあり、どちらも九州のアルコール工場施設では、神楽酒造西都工場だけ!なんですって。
その一つタップトーク
床に映される水溜りに足を入れ、足を移動するたびに水が動きますの。
そしてシアターコーナーでは、ニニギの尊と木花咲耶姫の物語を上映されるんだけど、上映中に超サプライズが!
あとは行ってからのお楽しみざます。

そしてもう一つ感心したこと。
施設内にある化粧室には、簡易ベッド風の多目的シートや人工肛門の装置を洗浄できる水場、靴下履き替え用のフィッティングやオムツ用のダストボックスなど、どなたでも利用しやすい環境が整っているんです。
形にしたおもてなし。嬉しいねぇ。

神楽酒造西都工場アグリ館
西都市鹿野田11365-1   0983-32-0880
営業時間AM9:00~PM5:00  定休日 毎週水曜日
www.kagurashuzo.co.jp


神楽酒造西都工場に…参上!

ご案内役は渡邊次長と緒方みき様。
「こにたん、そこに立って!」イメージは古墳です。

麦・芋・米・そば・栗・柿などなど。

宮崎の藤田ともこさん?アルコール苦手な方にもオススメは柿酒。

30種類ほどがテイスティングできます、試飲コーナー。

梅酒にはグラニュー糖・オリゴ糖・蜂蜜・食物繊維を入れ、マイルドな飲み口に。

地場産品コーナーや、おつまみに人気の乾き物コーナーも!
2階の展示ホールです。
これがタップトーク。思わずズボンの裾を上げられた方もいらしたとか。
って、夢中になりすぎとる!

環境の整った化粧室は、私も初めてでした。

授乳室もございまする。
ご自由にどうぞ!芝生広場でお弁当広げて、のんびりしたいねぇ。

~~~~~
*今月のプレゼント*
(1)マスミヤお買い物券1名
(2)西都原『このはな館』ゆず鶏南蛮定食2名
(3)同館・妻地鶏コラーゲンカリーセット2名
(4)同館・The穀ソフト&雑穀米“美人の素”5名
(5)神楽酒造西都工場・芋焼酎風門6名
(6)ダイニングカフェ緑風お食事券2名

ご応募はこちらから”!※ログインが必要です。

やのp情報

今日の“のべ☆スタ”は、観光協会のダンディカッシーこと柏田さんです。

『ゴールデンゲームズ』聞き慣れた響きですよね。 旭化成陸上競技場のこけら落としで1度だけの開催予定だったのに、 なんと今年で21回目。

ヨーロッパの雰囲気で走り抜けるトップランナー達が挑むハイレベルな大会。 トラック内のブリキの看板を打ち鳴らす、あのスタイル…やってみたぁい! 一体感があっていいよね。 当日、観光協会の皆さんは屋台を出店し、地ビール・特製お握り弁当などなど販売されるんですって。 いやぁー!!かなり楽しそう!行きたぁーい。

詳しくは延岡観光協会まで  0982-29-2155